第96回研究会(例会)11月27日開催

SGホールディングスグループにおけるIT戦略の歩みと今後の展望

sgs_taniguchi_sSGホールディングスグループでは2005年からレガシーシステムの刷新に着手し、オープン系システムの共通プラットフォーム化の推進によりITコストを大幅に削減しました。そして、現在はAIやロボティクスなど新しいテクノロジーを活用した業務の抜本的な効率化・省力化にチャレンジしております。本公演では、このような経営課題の解決に向けたSGホールディングスグループのIT戦略の歩みと今後の展望をご紹介いたします。

講師 谷口 友彦氏(SGホールディングス株式会社 執行役員 IT戦略担当)
略歴 2002年にフューチャーシステムコンサルティング株式会社(現フューチャー株式会社)に入社
2016年3月にSGシステム株式会社の代表取締役社長に就任
2019年4月からはSGホールディングス株式会社の執行役員IT戦略担当、及び佐川急便株式会社の取締役も兼任
日時 2019年11月27日(水) 18:00~20:30(17:30 受付開始)
場所 JT東京研修センター  (東京都品川区大井1-28-1 住友不動産大井町駅前ビル7F)
東急大井町駅より徒歩6分
JR大井町駅より徒歩5分
参加費 2,000円(個人正会員はご本人、法人正会員は1社2名まで無料です)
学割:500円(学生の方は学割が適用されます。ただし社会人大学生、大学院生は対象外)
当日受付時に学生証を確認しますので、ご持参ください。
ページ上部へ戻る